文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

公益財団法人 兵庫県身体障害者福祉協会

HOME>>譲りあい感謝マーク

譲りあい感謝マーク

譲りあい感謝マークについて
兵庫県が推進している「ユニバーサル社会」づくりの取り組みの中で、2011年7月にこの「譲りあい感謝マーク」のデザインが制定されました。
譲りあい感謝マーク 譲りあい感謝マークは、ハートをもつ左手で譲りあいの気持ちを、帽子をとった右手で感謝の気持ちをあらわしています。

譲りあい感謝マークとは

内部障害者や難病患者の方など、配慮の必要なことが外見からわかりにくい人がいます。
譲りあい感謝マークは、バスや電車での座席の譲りあいをはじめ、そうした方々の社会参加を応援し、みんなに優しい環境づくりを進めていこうというものです。

内部障害や難病をかかえている方たちの声をうけて制定されました

内部障害とは
心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう・直腸、小腸、肝臓など、身体の内部の障害のことです。
内部障害者は、つえや車いすなどを使用していない場合が多く、外見からは障害があることがわかりにくい現状があります。
難病とは
原因が不明で治療方針が確立されておらず、さらに後遺症を残す恐れがある病気です。
現在130疾患が国から認定されていますが、それぞれの病気の症状・経過が多種多様であり、外見からでは、生活のしづらさが周囲から理解されにくい現状があります。

「つかれやすい」「ストレスを受けやすい」… しかし、周囲から理解されにくいのです。

「譲りあい感謝マーク」グッズ

ピンバッジ
服や帽子などにピンバッジ

キーホルダー
カバンなどにキーホルダー

周りの方の気遣いで、とても助かることがあります
            譲りあいの心で、助け合い 支えあいましょう

マーク入りグッズ(ピンバッジ・キーホルダー)を使用する方【対象者】

内部障害者や難病患者など外見から配慮の必要なことがわからない方

注意事項

「譲りあい感謝マーク」グッズは、身体障害者や難病患者の当事者が身につけるものです。当事者以外の方が身につけることはご遠慮ください。

「譲りあい感謝マーク」は、兵庫県により商標保護されており無断で使用することはできません。

「譲りあい感謝マーク」は、現在配布しておりません。

問い合せ先

公益財団法人 兵庫県身体障害者福祉協会
〒651-0062神戸市中央区坂口通2丁目1番1号 兵庫県福祉センター6階
電話:078-242-4620
FAX:078-242-4260
受付時間:月〜金曜日 午前9時〜12時 午後1時〜5時
       (休み:土・日・祝日 年末年始)